たまプラーザ教室終了しました

1年ちょっとと短い間ではございましたが、ギャラリーDoma内で開催しておりましたワークショップスペースが16日を持ちまして、終了いたしました。


寂しいわねえ店長などと会話する現在出展中の作家さん(ポーセリンアートの勝間田理恵先生。

Instagram@rie katsumata)と偉そうなきむら

こういう解放された公共の場所でのレッスンは、お店に立ち寄る人が見る・通いやすいなど利点しかありません。知らない人にワイヤークロッシェを知ってもらうにはとてもいい環境でした。今回書籍や材料などの販売もしておりましたので、興味を持った方が一式購入されることも多々ありました。

「針金なの?」というマダムたちに気軽に針を動かしてもらったりしました。

私が店頭にいるので、そういったことにもスムーズに対応できて、本当によかったです。

レッスンをしていたこのテーブルと椅子も作家もの。奥にあるきむら本が載っているテーブルも木工作家さんにオーダーして作っていただきました。作家ものしか勝たん

作家の勝間田先生が奥で実演中です。極細の絵筆ですいすいっと花や動物を描いていかれます。きむらはバターにならない程度にぐるぐる回って指導中。厳しい目を光らせて生徒さんを震え上がらせております(大嘘)


たまプラでは、今度の木曜日、22日(木)〜27日(水)店頭で最後のPOPUPを開催いたします。えっ?展示も最後なの??そうなんですよ・・・・


サニサイ次どこに行っちゃうの?なんでなの?ちょっとまだ言えない・・・引っ張るね・・・・

楽しい時間をありがとうございました!是非引き続き奥沢にてお会いできますこと楽しみにしております!



閲覧数:44回0件のコメント