top of page

【通信講座/MeTime】基礎6作品について

イベント前で机の上はカオスですが、ここでレッスンもしますので毎回片付けております。ハイそうです、見えないところに隠しているだけです。


8月の毎週月曜日の連載、今日第二回目は「基礎6作品」についてお話しします。


くさり編みから始まり、丸いモチーフまでの基本中の基本6作品を、MeTimeでは「基礎コース」としてご紹介しています。

※オンラインレッスンが普及したことで、通信講座とオンラインを混在する方が出てきました。なので、MeTimeと名称を変更しております




(画像Lesson6まで。Lesson7以降はMeTimeの応用コースです)

くさり編みがかぎ針編みの最初の一歩。

ここをないがしろにすると、すべての歯車が狂ってきます。

そして細編み。これを理解して次のサークルへと進みます。

そんな課題を集めた基礎が、一番初心者の方が苦しむ6作品ではないでしょうか。


「綺麗に出来ない」「見本と全く違う」「どうしたらそうなるんだ」と先に進むのを辞めてしまう方が多いところでもあります。

ワイヤークロッシェは、少しコツのいるアクセサリーのテクニック。

はじめから先生の見本と同じものは完成しません。

(もちろん個人差がありますけど)

だから!!同じにならないと泣かないで!!!違って上等!!みんな違ってみんないいのです!!

慣れると、面白いように自分の思いを形にすることができる、とてもユニークなテクニック、それがワイヤークロッシェです。


見本は見本として、まずは針の動かし方、正しい目に入れる、目の大きさに気を付ける、などポイントを理解すること。正しく理解すれば、いつか必ず自分だけのワイヤークロッシェのテクニックを身につけることが出来ます。


まずは技術。それから精度をあげていきましょう。

苦手なところはメモしておいて、いつでも無料レッスン枠をご利用ください。

途中まで編んだパーツなどをお送りいただければアドバイスも致します。


今から始めれば、今年の年末には素敵なアクセサリーを身につけてパーティに行けることでしょう。


何かあればいつでもご相談くださいね。

 

Gallery Doma CRAFT PARK ikebukuro Part3出展

2023年8月17日(木)〜23日(水)10:00〜21:00

20日(日)は全館棚卸しのため19時閉店

最終日18時閉場、日曜20時閉店

常設展示組で店頭展示を行います。

・K2YA(ニット)・プラスf(アクセサリー)・Ee(キルト)・FABBRICA(インポート生地や雑貨)・サニーサイド






Comments


bottom of page